早朝・深夜でも安心して働ける高収入風俗アルバイトなら「ビギナー女子キャリア向上委員会」

ビギナー女子キャリア向上委員会 0120-931-794

TOP > ソフトサービス解説

ソフトサービス解説

性風俗のアルバイトは生まれて初めて、という業界未経験の女子が悩む一番の問題が“性風俗店の業種選び”です。
デリバリーヘルスやソープって“永田町の常識は国民の非常識”とあるように、風俗業界の用語等で言われても理解できませんよね。
実際のところどんなお店を選んだら良いの?と悩んでいるはず。
そして、どうせなら出来る限りソフトサービスのみのお店で働きたい、そして稼ぎたいと考えるのは当然のこと。でもソフトなサービスって実際どんな接客するんでしょう?ソフトサービスで稼げるんでしょうか?等の疑問もあるはずです。
そこでビギナー女子キャリア向上委員会では、風俗的な行為(脱ぐ・舐める・舐められる)に抵抗があるので、ソフトサービスの接客で働くことができるお店を探している女性達のために、委員長が解説させていただきます。

ソフトサービスとは

「当店はソフトサービスONLYのお店です」とアピールしている性風俗店は多数存在します。
実際にGoogle等で「性風俗 ソフトサービス」で検索してみると、多くの性風俗店がヒットします。
そういったお店の業種はオナクラ(オナニークラブ)、回春エステといったソフトな業種から、セクキャバやヘルスまでありますのででよくわからなくなってしまいますよね(汗)
そこで、どの業種のお店が最もソフトサービスでどの業種がソフトサービスという名のハードサービスなのか?
委員長の解説を読んで、今後の職場選びの参考にしてください。


ソフトサービスな業種ランキング



①金メダル:オナクラ
②銀メダル:VIDEO BOX手コキ
③銅メダル:回春エステ、洗体エステ、混浴エステ …

他にもM性感といったものまであります。そこで委員長は考えました。
もっと時代に合って、ニーズに合った、そして風俗で働いたことがない女性層にとって働きやすいソフトサービスが売りの業種があるはずと…
そして遂に長年あたためてきた新ジャンルを提唱いたします。

ビギナー女子キャリア向上委員会がご用意するソフトサービスのみの職種

【キスリフレ】【バストエステ】【クンニリフレ】【全裸で家事代行】
その結果・・・

ソフトサービスな業種ランキング

①金メダル:キスリフレ
②銀メダル:全裸で家事代行
③銅メダル:オナクラ

それでは各々のお仕事がどんな内容なのか、どういう点を気をつけた方が良いか、どれくらい稼げるのか?という点にについて詳しく説明させていただきます。

オナクラ

オナクラは性風俗業界の中でもダントツのソフトサービスな業種です。
一番ベーシックなサービス内容はお客様の自慰行為(オナニー)を見てあげることだけで、衣類を脱がなくて良いし、お口は使わない(フェラチオはNG)、そしてお客様から触られない…といわゆる“脱がない・舐めない(触らない)・触られない”を守ったかなりソフトな業種になります。

また、実際はお客様が求めている濃いサービスの手コキサービスも提供することになってしまったり、下着姿や場合にはヌードになったりすることがあるようです。
もちろんそれでもかなりのソフトサービスですから、風俗で働いたことがない女性でもアルバイト感覚でスタートできます。

オナクラは働く女性にとって良いことばかりのように思えますが、大きなデメリットが存在します。
それは、これだけのサービスで集客するのは難しく稼ぎにくいのが現実です。
また働きやすい分、採用にあたって“それなりの容姿が求められる”ことには注意してください。

【メリット】
①“脱がない・舐めない(触らない)・触られない”を守った最もソフトな業種

【デメリット】
①集客が少なく稼ぎにくい
②風俗で働いたことがない女性層でも働きやすいので採用率が厳しく競争率も激しい。

VIDEO BOX手コキ

VIDEO BOXは個室ビデオ試写室という、男性1人で個室でAV鑑賞できる部屋を提供してくれるお店です。
漫画喫茶やネットカフェと似ていますが、置いてあるDVDはAVのみで、AV鑑賞しながらオナニーする為だけのお店です。
それにプラス女の子が個室(ビデオ試写室)にやってきて手コキサービスをしてくれるサービスがついた業種がVIDEO BOX手コキです。

おそらく性風俗店として管轄の警察署に届出をしている店が少ないので、どんどん潰れていきます。
時間はだいたい30分~60分で、まずはお客様が入店すると同時に、好みのAVを選んで個室に入って鑑賞されます。
そして15分くらいすると女の子がおしぼり片手にやってきて手コキから発射で終了といった流れです。基本的に働く女性は脱がないし、触られません。

【メリット】
①“脱がない・触られない”のソフトな業種

【デメリット】
①集客が少なく稼ぎにくい
②違法店なのでいつ潰れるか分からない
③シャワーがないので衛生的に悪く性病にかかりやすい

回春エステ

アロママッサージと手コキマッサージのサービスです。
アロママッサージでリラックスしながら性感帯を高めた後に、フィニッシュのためのハンドサービス(手コキ)を組み合わせたサービスを提供します。
この回春エステという業種もお口も使わない(フェラチオNG)、そしてお客様から触られないので風俗としてはソフトサービスな内容です。

しかしながら、回春エステではあん摩やマッサージの資格を持った講師から定められた期間だけマッサージの講習を受けて(講習費用が実費)、きちんと覚えなくてはいけません。
さらにマッサージが入るのでどうしてもコース時間が長時間になり、体力が必要となります。
しかし、肝心の給与の面ではヘルスに比べれると落ちてしまいます。
また回春エステはお客様の年齢層もかなり高くなりますから、御相手する女性も20代後半から30代が求められたりします。
なお、最近は前半はアロママッサージ、そして後半はヘルスのサービスをするというコンセプトのお店も出てきています。
そうしたサービスのお店の場合は当然ながらソフトサービスではありません。

【メリット】
①“舐めない(※触る)・触られない”のわりとソフトな業種で稼げる
②客層が良い

【デメリット】
①きちんと実費で講習を受けなければならない
②長時間の接客をしなければならない

洗体エステ・混浴エステ

洗体とはエステする女性に身体を洗ってもらうサービスの総称です。
回春エステのプレイ前に行ったり、色々なサービス形態があります。
マッサージでは、プレイ前にシャワーを浴びたり事前に入浴を済ませておく事が一般的です。
この「身体を洗う」過程に洗体サービスをプラスしたものが洗体エステや混浴エステです。
オイルマッサージを行う前、シャワールームや浴室に移動して服を脱ぎ、セラピストに身体を洗ってもらいます。
セラピストの格好は施術着(制服)、水着、トップレス・オールヌードなどお店それぞれです。お客様は立った状態で、なすがままセラピストに身体を洗ってもらいます。
ボディソープがオイルと同じく潤滑剤となり、性感も刺激します。泡洗体と言うしっかりとボディソープを泡立てて丁寧に洗うサービスを売りにしているお店も存在します。

【メリット】
①最近は回春エステで一番評判ですので、稼げます
②客層が良い

【デメリット】
①きちんと実費で講習を受けなければならない
②長時間の接客をしなければならない
③脱ぐ・触る・密着のサービスなのでソフトサービスの業種ではハードな部類

ビギナー女子キャリア向上委員会がご用意するソフトサービスのみの職種説明

キスリフレ

数年前から10~20代の間で話題になっている、ハグフレ(抱きついてハグするだけ)・ソフレ(一緒に添い寝するだけ)・・・。
色んなフレンドがいるものです、私の時代はセフレしかありませんでしたが。
しかし、SNSや出会い系サイトを見ていると、新たに「“キスフレ”(キスだけの関係)欲しい♪募集中♪」など、気軽にキスフレを作る人が増えているようなのです。
キスフレとはキスをする友達ということなのですが、キスのみの関係であくまで友達関係の延長上なのです。
キスだけじゃイヤッなの!?は妄想キス専門店です。
キスだけじゃイヤッ?なの!

一般的な性風俗プレイのヘルスサービス等(シャワー・オールヌード・タッチ・フェラ)はございません。
キスだけじゃイヤッなの!?では衣類を脱ぐことなく、触られることもありません。
しかし、ただ単にキスするだけではなく恋人同士のように、抱き合いながらキスしたり、添い寝してイチャイチャしながらのキスができるように、ハグフレ(抱きついてハグ)・ソフレ(添い寝)・キスフレ(キス)をお好きなように組み合わせて接客を行います。

【メリット】
①キスはしますが“脱がない・舐めない(キスはする)・触られない”うえに“ヌキがない”超ソフトサービス
②客層が良い
③接客が短時間
④風俗店で勤務した経験が無い方なら、簡単にこれまで以上の給与を稼ぐことができる

【デメリット】
①触られたりするよりキスに抵抗ある女性には不向き

クンニリフレ

男性は若い時はキスやクンニといった前戯に時間をかけずに、自らの欲望を満たすことだけを考えがちです。
しかし、歳を重ねるに連れパートナーを喜ばせたい、満足してほしい等の献身的な感情が己の欲望を支配するようになっていきます。
また還暦を迎えても、性欲は有り余っているが精力が減退して勃起不全なので、前戯にすべてを捧げる老人達がいます。
彼らをターゲットにした新たな業種がクンニ専門店のエステでございます。
不思議のクンニのLickman

セラピストの格好は施術上着(制服)を着用して下半身は脱いだ状態で、サービスはお客様にただクンニされるのみです。
自ら触ったり舐めたりすることはありません。

【メリット】
①“脱がない(下は脱ぐ)・舐めない(触らない)”うえに“ヌキがない”超ソフトサービス
②客層が年配の方ばかりで良い
③風俗店で勤務した経験が無い方なら、簡単にこれまで以上の給与を稼ぐことができる

【デメリット】
①下半身のみ脱がなくてはいけない

バストエステ

バストが大きいことはただの身体的特徴ではなく、もはや現代では“才能”であると提唱します。
この業種はバストがある程度大きな女性のみ、働くことができます。
セラピストの格好は施術着(制服)を着用してる状態で施術ですので“脱がない”ジャンルです。
一般的なエステとは違い、マッサージによるリラックス効果だけではなく、バストの感触による癒やしと温もりを感じていただくエステです。
仕事選びに『持って生まれた“才能”を、正しい場所で、正しく生かす』ということを視野に入れてください。
そうすれば、このバストエステで働くことで特別であると認識し、仕事のパフォーマンスも向上しモチベーションもアップ、もちろんお給与もそれに比例するでしょう。
せっかく素晴らしい“才能”を持っているのに、“ふつう”のエステで働くことは勿体無いと自覚してください。

【メリット】
①“脱がない・舐めない(触らない)・触られない”うえに“ヌキがない”超ソフトサービス
②客層が良い
③簡単にこれまで以上の給与(時給3,000円前後)を稼ぐことができる

【デメリット】
①バストがある程度大きな女性でないと働くことができない
②接客時間が長い
③簡単なバストエステのマニュアルを覚えなくてはならない

全裸で家事代行サービス

全裸で掃除や洗濯、料理等の家事代行をする・・・
そもそもこの業態は、米国で家政婦や家事代行スタッフによる盗難被害が問題視されてきたことに起因します。
盗難被害をなくす目的から、全裸でサービスを行うことで私は何も盗んでいませんということなのでしょう。
そして現在、このサービスは日本へ飛び火し、日本型の全裸家事代行サービスとしてスタートし、一部の富裕層のお客様、海外赴任のお客様などステイタスのある方々に愛されています。
一般の家事代行サービスを全裸で行うだけですので、ある意味最もソフトなサービスです。

【メリット】
①“舐めない(触らない)・触られない”うえに“ヌキがない”超ソフトサービス
②サービス内容が一般業務であるので抵抗が少ない
③簡単にこれまで以上の給与(時給3,000円前後)を稼ぐことができる

【デメリット】
①家事が苦手な方には不向き
この求人のお店はこちら!
バストが大きい女性はこちら!
アナル舐めが出来る女性はこちら!
シングルマザー必見!!
訳あり理由を持つ女性はこちら!
風俗経験のない女性はこちら!